Home >> "【世界三大潮流】鳴門の渦潮は今が見ごろ~渦の直径・最大30m~" の動画ページ >> 前に戻る | サイトマップ |
"【世界三大潮流】鳴門の渦潮は今が見ごろ~渦の直径・最大30m~" の動画はこちら

"【世界三大潮流】鳴門の渦潮は今が見ごろ~渦の直径・最大30m~" について
鳴門の渦潮は、徳島県鳴門市と兵庫県南あわじ市の間にある鳴門海峡で発生する渦潮である。春の大潮の今が見頃である。 海峡の幅が狭いことに加え、海底の複雑な地形も影響し、潮流は13~15km/hの速度で流れる。大潮の時には20km/hに達することもある。この潮流の速度は日本で一番速く、「世界三大潮流」にも数えられることもある。 大潮の際には渦の直径は最大で30mに達するといわれ、渦の大きさは世界でも最大規模といわれる。,医学部受験生を応援します! 当サイトは医師を目指す医学部受験生のための「医学部受験生のための情報サイト」の姉妹サイトです。

"【世界三大潮流】鳴門の渦潮は今が見ごろ~渦の直径・最大30m~" に関連する動画はこちら

前に戻る

information
サイトの更新履歴はコチラから 

PR