Home >> "大雪のため、車内で三日間!2014/2/14~17長野県諏訪郡富士見町富士見" の動画ページ >> 前に戻る | サイトマップ |
"大雪のため、車内で三日間!2014/2/14~17長野県諏訪郡富士見町富士見" の動画はこちら

"大雪のため、車内で三日間!2014/2/14~17長野県諏訪郡富士見町富士見" について
14日の午後から長野の安曇野へ出かけて参りました。 ところが当初チェーン規制だけで行けるはずだった安曇野までの行程、八王子を過ぎた辺りから事故の為「小淵沢IC→諏訪南IC」間が通行止め。 その区間だけならなんとか下道を走って目的地までと思って高速を走りました。 ところが小淵沢ICを降りる段階で大渋滞、20号に出るまでに3時間と少しを消化するありさま。 やっと20号に出て少し走って諏訪南IC近くにたどり着いたところ(すずらんの里駅近く)でまたまた大渋滞。 この時は大事になると思わなかったのですが、このあと一向に車は動かず、ここ長野県諏訪郡富士見町富士見で一晩を過ごしてしまいます。 明け方近くには車は雪に埋もれ、なんだか前の車が"かまくら"に見えてしまうほど・・・。 20号が閉鎖され、高速が通行禁止となってしまったのを知ったのは「タブレット」のネットからの情報、家族との電話の情報交換からでした。 しかし車中で3泊もする羽目になるとは、この時点では考えもしませんでした。 情報の少ない中、三日間も車の中で過ごすのはとても苦しく、かといって車を放置して公民館に避難するのも「もし動き始めたらどうするの?除雪が始まったら車にいなきゃいけないんじゃないの?」と、悩んだのも、すべてが情報がなかったから・・・。 結局※ローソンの配送車※が車載の食糧やら沢山の商品を無料配布してくれたり、また地域の皆さんの助けを借りながら14日の夜から17日の朝まで富士見市で過ごせました。 ※無料配布したのは山崎パンばかりじゃないですよ~皆さん。(残った食品は公民館にも置いてありました) 17日の朝の情報で、20号は通行できないが、17号を抜けたら朝開通した諏訪ICまでたどり着ける・・そんな情報で行ってみることにしました。 結果無事に通過することができ、なんとか娘宅にたどり着けました。 思えば小淵沢で起きてしまった事故が私の読みの全ての誤算。 あの通行止めが無かったら・・・って、ついつい思ってしまうのですが、こればかりは仕方がないですよね。 富士見消防団の皆さん、ローソンさん、公民館の皆さん、国交省の皆さん、本当にお世話になりました。 PS 自身の体調不良で遅れましたが、先日お礼にうかがう事も出来ました。 思いやりのある日本、本当に素晴らしいと思います。 記録的な豪雪、住まわれている方はもっともっと大変だったと思います。 感謝の念を込めながらこの動画をあげました。,医学部受験生を応援します! 当サイトは医師を目指す医学部受験生のための「医学部受験生のための情報サイト」の姉妹サイトです。

"大雪のため、車内で三日間!2014/2/14~17長野県諏訪郡富士見町富士見" に関連する動画はこちら

前に戻る

information
サイトの更新履歴はコチラから 

PR